Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ダメ人間オンライン

あまり信用しないほうがいい技術メモとか備忘録とかその他雑記

ユーザー領域にPlaggerをインストール

備忘録程度につらつらと。




自分自身よくわかってないとこがあるやらないやらなのであまり信用せず自分で確認することをお奨めします。





シェルの設定


さくらインターネットのシェルのデフォルトがcshだったのでbashに設定。


Plaggerのインストールには何の影響もしないのでcshのままでもおk。




% chsh -s /usr/local/bin/bash


これだけ。


.bash_profileと.bashrcも作成。


$ vi ~/.bash_profile

# Get the aliases and functions
if [ -f ~/.bashrc ]; then
. ~/.bashrc
fi


$ vi ~/.bashrc


export LANG=C
alias rm='rm -i';
alias cp='cp -i'
alias mv='mv -i'
alias ll='ls -l'

# Source global definitions
if [ -f /etc/bashrc ]; then
. /etc/bashrc
fi






最後に設定反映
$ source .bashrc


でおk。



CPANの設定



$ cpan

で初期設定。


Local::LIBが便利らしかったので参考にして利用。


tmpディレクトリでも作成して、

$ wget http://search.cpan.org/CPAN/authors/id/A/AP/APEIRON/local-lib-1.004003.tar.gz


バージョンは最新のものを調べて下さい。



続いて


$ tar -zxvf local-lib-1.004003.tar.gz
$ cd local-lib-1.004003



ディレクトリまで移動しておいて環境変数の設定。

$ export PKG_DBDIR=$HOME/local/var/db/pkg
$ export PORT_DBDIR=$HOME/local/var/db/pkg
$ export INSTALL_AS_USERexport LD_LIBRARY_PATH=$HOME/local/lib

FreeBSDのエラー回避(?)のためディレクトリ作成しとく。



$ mkdir -p ~/local/var/db/pkg



local-libのインスコ


$ make
$ make install



追加で環境変数設定。
$ echo 'eval $(perl -I$HOME/local/lib/perl5 -Mlocal::lib=$HOME/local)' >>~/.bashrc



最後に

$ cpan
cpan> install Bundle::CPAN



おまけでモジュールを新しくしておく。
$ perl -MCPAN -e 'CPAN::Shell->install(CPAN::Shell->r)'





Plaggerのインスコ


ハマりまくりましたがなんとかいけたのでそのまま書いてみます。





まずは

cpan>test Plagger



で不足モジュールをチェック。(missingと表示されるもの)



メモったらCtrl+Cで一旦抜けて、一つ一つモジュールをインストールしていく。



例)
cpan> install XML::Feed



エラーが出てどうにも入らないものがあるので、その場合はCPANからではなく手動で入れる。



CPANで落としたソースが下記ディレクトリにあるのでそれぞれ各ディレクトリに移動。




$ cd ~/.cpan/build
$ perl Makefile.PL
$ make
$ make install

Module::Buildは下記のやり方で。

$ perl Build.PL ./Build --install_base ~/local
$ ./Build
$ ./Build install





test Plaggerでエラーがでなくなったら

cpan> install Plagger



終了してOKがでていればバージョン確認してみる。



$ plagger -v





#最初違うやり方でやったりしてうまくいかずrm -rf .cpanをしては繰り返してこのやり方でうまくいきました。

#なのでこのやり方でやらなければというわけでもなく、色々なやり方で試されてる方もたくさんいらっしゃるので、最初にも書きましたが私のやり方は参考までにしていただければと思います。







CPANこわい。