Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ダメ人間オンライン

あまり信用しないほうがいい技術メモとか備忘録とかその他雑記

アメッシュのシンプルなchrome拡張

東京アメッシュのchrome拡張書いた。

dameninngenn/chrome-ext-amesh-simple · GitHub

(2014/05/07追記)
いまさらChrome ウェブストアで公開しました。


機能はシンプルに2つだけ。

1. アイコンをクリックしたら現在のアメッシュで表示してる画像が見れる。
2. 23区あたりで雨が降ってそうな雰囲気ならアイコンの表示を変化させる。

1についてはこんな感じですね。

f:id:dameninngenn_owata:20120914160029p:plain

画像クリックしたらアメッシュのサイトに飛びます。

2については少し降ってる地域があるかもしれない、そこそこ降ってるとかをアイコンでなんとなくわかるようにしてる。

f:id:dameninngenn_owata:20120914160334p:plainf:id:dameninngenn_owata:20120914160339p:plainf:id:dameninngenn_owata:20120914160343p:plainf:id:dameninngenn_owata:20120914160346p:plain

どの程度雨が降ってるかどうかの判別はだいぶゆるふわな感じでやってます。

雨の画像とってきて特定範囲内のピクセル値を見て色ついてるとこを単純にカウントして、その数に応じて画像を出し分けしてます。雨量の色は見てません。赤くなってようが水色だろうが同様に画素値(rgba)を見てカウントしてるだけです。

カウント対象の範囲は下の赤い矩形部分なので左上のほうで雨がザーザー降ってようがアイコンは変化しません。

f:id:dameninngenn_owata:20120914160258p:plain

background pageで5分おきに更新してます。元画像の更新間隔が5分毎なので。

まだ調整が全然足りてないので閾値はわりと適当です。雨が降った日に微調整する感じ。オプションページでユーザー毎に閾値決められるほうが使い勝手はいいかな?

出かけようとした時に直近で濡れる可能性があるかどうかをなんとなく知りたいっていう思想で作ったのでこれ以上はたぶん複雑にしない。
アイコンが白かったらそのまま何も考えず外に出て、アイコン色ついてたら押してどんな感じで降ってるのか確認するみたいな。

ちゃんとしたのはアメッシュのサイト見ればいいし降りまくってたら音でわかるしたまにはカーテン開けて窓の外見ろ!!

あと、アメッシュの画像無断で使わないでねって書いてあったのでこんな感じで使ってもいいかなって問い合わせ送った。返事まだきてない。もし怒られたらやめる。