Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ダメ人間オンライン

あまり信用しないほうがいい技術メモとか備忘録とかその他雑記

ネットサーフィン度合いを可視化してみた

Perl

※2012/08/11 若干修正

なんとなく思いつきで、ブラウザでページ開いた数をグラフ化したらどんな感じになるんかなーと思ってやってみた。

対象ブラウザはchromechrome以外にsafariも開きっぱでそれなりに使ってたりするんですが、chromeだけを対象にしてます。

結論から言うとグラフ化してみたとこで得られるものは何もなかったけど、何かニヤニヤできるので満足してる。

f:id:dameninngenn_owata:20120815040247p:plain

f:id:dameninngenn_owata:20120815040311p:plain


https://github.com/dameninngenn/Labrys
https://github.com/dameninngenn/chrome-ext-labrys

やってることはchromeでページ開いた時にそのURLをサーバー側に投げてDBに貯めておいて、30分に一回集計してGrowthForecastに投げて描画という感じです。

(※ちょっと修正してURLそのまま投げるんじゃなく環境によってはダミーの文字列をURLとして投げてカウントとるのに必要な情報だけを渡せるようにした。 2012/08/11)

chrome拡張は前のエントリで参考にさせてもらった「橋本商会 » chrome extensionの作り方+クロスドメインXMLHTTPリクエストのやり方」とほぼ同じですね。

サーバー側はAmon2Tengを使ってます。DBはMySQLです。ごくごくシンプルなことしかしてないのでもっとliteなWAFなりsqliteでも良かったと思うんですがなんとなくこの組み合わせでやりたかったのでやりました。

はい。